腸内細菌と人間の関係

腸内細菌と人間の関係

エクオール,サプリ

人間の腸の中には100種類以上、100兆個もの細菌がいるのです。この100兆個という数字は驚くべき数字じゃないですか?

 

どれだけ凄いのかピンとこない人も多いと思いますが、例を挙げて言えば、
地球上の人口はおよそ45億人ですから、100兆というのはその2万倍以上なんです。

 

そんなに恐ろしい数の、大量の細菌が私たちのおなかの中でガヤガヤと生きている。
そんなことを考えると、それを知っただけでも気持ちが悪いなぁ!と具合が悪くなってしまう人もいるかも知れませんね。

 

細菌というのは、常日頃から私たちの周囲にどやどやっと存在していますから、それが食べ物であったり空気などと一緒に体の中に入ってきてしまうのです。
もちろんそれらの細菌の中には胃液や胆汁の影響で死んでしまう種類の細菌もあります。

 

ですが、それをくぐり抜けて腸までたどり着いた細菌たちが腸の中に住み着いて増殖をしていくのです。
細菌達は腸の中で同じ種類ごとに寄り集まって住んでいます。
この集団のことを腸内フローラと呼ぶのです。フローラと言うのは花畑のことです。
この腸内フローラを顕微鏡で覗いてみると、それはまさに草花が生い茂っているように見えるからそんなふうに呼ばれています。