腸内フローラと肥満の関係

腸内フローラと肥満の関係

エクオール,サプリ

腸内フローラと肥満の関係

 

肥満の原因が何かと言えば普通に考えれば食べ過ぎることと運動部不足であると言えるでしょうね。

 

ですがその2つの原因プラス、もう一つの原因腸内フローラのことを考えてください。

 

肥満を解消するというと、食事の量減らせばいいと考えられる場合が多いですね。
ですからダイエット法は全体のカロリーを減らす事ばかり考えられていて、食事のバランスが悪くなっているケースがとても多くあるようです。

 

ですがこのただ単にカロリーを減らすだけのダイエット法というのは、腸内フローラという別の視点からみ見た場合、カロリーを減らすよりも偏った食事の内容を改めてきちんと食事をとることが肥満の解消の一番良い方法だと思えるようになると思います。

 

腸内フローラの重要性を考えれば、食事のバランスこそが大事なんだとわかると思います。

 

腸内細菌を大切に考えていれば、肥満を防いでくれる腸内細菌が作り出す短鎖脂肪酸が多くなって、バランス良い食事をとっているだけで肥満を防いでくれることになるのです。
短鎖脂肪酸を作り出す腸内細菌は野菜などの食物繊維が大好物ですから、野菜を中心としたバランスのいい食事をとるように心がけることで肥満は防げることになります。